ABOUT
SHIYUKAI 
志友会について

志友会とは

志友会とは、2010年、日本経済や社会の貢献の為、志を高く持った経営者が結集し誕生した。
企業経営者が個人として参加し、経済社会の主体は経営者であるという自覚と連帯の下に、一企業や特定業種の利害を超えた幅広い先見的な視野から、日本経済に貢献していくのが特色である。

また、互いの事業を助け合い、メンバーの事業と会の成長を促していくことも特徴の一つである。
加えて、会独自が社会的事業や教育事業にも参入し、収益活動を営んでいく。

使命と未来像

Mission (使命、存在意義)

我々の使命は、新しい形の集団(組織)を形成し、その集団が独自の事業活動や社会活動を通じて、
国民の生活向上、我が国経済の活性化、世界経済の調和を促進していくことにある。
同時に、次世代の経営者の啓発活動にも力を注ぐ。
また、メンバー各々の事業活動を底支えし、
収益向上の手助けを行うことを目的とすることにある。

Vision (未来像)

50年以上の継続した活動を目標とし、
国家経済に大きな影響を与える経営者の集合体となる。
独自の事業活動や教育活動が大きな収益を生みだし、
その収益を通して社会貢献活動ができる母体となる。

行動指針

Culture
  • 互いに威厳と尊厳を持って、コミュニケーションを積極的に取り続ける
  • 遊びを通じて、共通の価値観・目標を持ち続ける
  • 多様性を積極的に受け入れる
Business
  • メンバー其々が事業領域を持ち、その経営を担う
  • 個々の経済的利益は追求しない
  • メンバー同士、ビジネスを助け合い、各々の成長の手助けとなる
  • 組織独自のビジネスを構築し、将来の繁栄の為に利益性を追求する
Philanthropy
  • 家族を愛し、友を愛し、人々の幸せの為に努力を惜しまない
  • 地域社会や環境保護の貢献に積極的に参画する
  • 日本を愛し、日本国の経済活性化に努める
Style
  • 自らが、ライフスタイルの向上に拘りを持ち、独自のセンスを磨く
  • 常に周囲から憧れられる存在となり、社会的中心人物となる

五箇条の掟

時間を共有せよ
遊べ、働け
人・社会の為に動け
助け合え
成長せよ そして成長させよ

主な活動内容

経営者が一個人として参加し、業種・業界は多岐に渡り、年齢・性別、経歴や経営歴なども様々です。
そんな多様性に富んだメンバーが集まっているからこその活動行っています。

日常的な活動としては、自身の事業活動や最新の取組みなどの情報共有を行ったり、逆に自身の事業の悩みや問題点を先輩経営者に相談でき、メンバー同士が情報交換にはじまり、お互いのビジネスの成長の為に自然と助け合いをしています。
社内や同業だけでは気付けなかったような視点からの意見など、新たな気付きや発見ができ、多くの学びを得ることができます。顕在化している課題解決だけでなく、潜在的な課題解決や、新たなビジネスの創出にも繋がります。志友会メンバーが共に意見を出し合うその過程にこそ意義があり、様々な副産物を生み出しています。

お互いの事業を助け合い、メンバー自身の事業成長それこそが、志友会全体の成長を促していきます。

さらに年間を通して社会的事業や教育事業にも取組み、会自体の収益活動を営んでいます。これまでの実績として震災被災地支援、チャリティーやイベント運営を通じて様々な団体への寄付活動、次世代の経営者の啓発活動などを行って参りました。

発足から10周年を迎えます。我々は、経済社会の主体は’経営者’であるという自覚の下に、一企業や特定業種の利害を超えた幅広い視野を持ち、まずは自身に関わる身近な存在から、その延長線上に日本経済全体に貢献していくという志を高く持った集まりでありたいと思います。

概要

名称 一般社団法人 志友会
所在地

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-16-26
協和ビル1F 株式会社EPLGA内

>お問い合わせはこちらへ

設立 2010年 10月 1日
代表 代表理事 八尋 崇之